失敗しない子供靴の選び方!ネットでをサイズぴったりのファーストシューズ選ぶコツ

子供靴

ウチの子供が一歳の誕生日を迎えました!

半年から一歳に至るまでが、夏だったことと、当時まだ立ち上がったり歩いたりしていなかったこともあり、今までお出かけの際も靴は履かせていませんでした。しかし、一歳になり、公園でも色々なものに掴まって立ち上がろうとしたり、そろそろ自分で歩き出したいお年頃を迎えつつあります。

そこで、我が子に子供靴、つまり、ファーストシューズを買ってあげようと言うことになったわけです。

ファーストシューズといえば、中にはフルオーダーでシューズを製作したりする方もいるようです。しかし、当サイトはスニーカーのサイトです。ここはもちろん、スニーカーをファーストシューズにすべきではないかと。そして、ネットでスニーカーを選ぶ際の様々な悩みを解決することがこのサイトのテーマ。ではあれば、やはりネットで賢く買う方法を実際に検証してみるのが存在価値ではないでしょうか。

そこで!今回は我が子のファーストシューズを、一切試着をせず、実際にネットで購入してみました。そこから得られた賢く選ぶコツをお教えします。

スポンサーリンク

サイズぴったりの子供靴をネットで買うコツ

ファーストシューズ

1:まずは、子供の足のサイズを測ろう!

まずは、子供の足のサイズを測りましょう。子供の足はプニプニとして地面についていない時と、ついている時でサイズがかなり変わります。極力つかまり立ちなどで地面についている状態でサイズを測りましょう。

ちなみに、アシックスやムーンスターなど、子供向けのシューズが充実しているメーカーでは、プリントアウトして使えるサイズ表などがWEBで公開されていますので、それらのツールを使うことで、より正確にサイズを知ることができます。

アシックス:子供靴のサイズチェックページ

ムーンスター:子供靴サイズ計測ページ

2:選ぶなら、実サイズより0.5〜1cm大きいものを

子供の足のサイズは三ヶ月から半年でかなりサイズが大きくなります。ということは、あくまで靴は消耗品で、年間数足を履き替えることを想定する必要があるわけです。購入時点であまりにもぴったりすぎると、一ヶ月と持たずに用済みということにもなりかねませんので、実サイズよりも少し大きめのシューズを選ぶのがポイントです。だいたい、0.5〜1cm程度大きめのサイズを選べば、ワンシーズンは大丈夫ではないでしょうか。

3:ネットで買うなら返品無料のショップで

やや大きめのサイズを選んだとはいえ、やはりサイズ違いやイメージとの違いは心配ですよね。

その心配を軽くするため、ネットで購入する際は、返品が無料のサービスを利用するのがオススメです。私は基本Amazon派なのですが、近年ではブランドの公式サイトでも返品無料のサービスが増えていますので、しっかりと利用条件を確認した上で購入しましょう。

また、キッズシューズは大人向けの製品とは異なり、一つ一つのパーツが小さい分縫製などの加工が粗めだたりします。そういった、不良品のリスクを減らす意味でも、信頼できるサイトで購入することは大変重要です。

サイズ間違いでも安心!返品無料の靴・スニーカーネット通販サイトまとめ

4:ファーストシューズならやっぱりメジャーブランドを選ぼう

さて、ついに商品選びです。

子供靴は、誰でも知ってる有名ブランドから無名かつ激安な怪しいブランドまで様々な種類があります。しかし、ファーストシューズは記念品という意味もあるので、まずはメジャーブランドを選ぶのが良いと思います。

中でも特にキッズラインに力を入れていて、履き心地にも定評があるのは、ニューバランス、アシックス、プーマなど。また、品質が自慢の日本ブランド、ムーンスターやアサヒ。カッコよさ重視ならポンプフュリーがラインナップされているリーボックなどもおすすめです。子供とのペアルックも意識してスニーカーを選んでみるのもいいですね!

クリスマスプレゼントに最適!子供が喜ぶキッズスニーカー特集-幼児男の子編

スポンサーリンク