【水に強い】梅雨を乗り切れ!撥水力で選ぶスエードスニーカー特集

梅雨のスニーカー by pinterest
スポンサーリンク

梅雨や悪天候には撥水効果が高いスウェード靴がおすすめ!

雨の日にうっかりお気に入りのスニーカーを履いて出かけてしまい、折角のスニーカーがぐちゃぐちゃなんてこと良くありますよね。

そんな天気の悪い季節には、雨に強い「スエード革」がオススメです。

スエードというのは、天然皮革を丁寧になめした後、表面をやすりなどでけば立たせ、ふわっとした起毛加工を施した素材のことを言います。

スエード革が水に強い理由

スエード革は、見ての通り起毛加工になっています。

そして、起毛の表面には皮革特有の油分があり、革全体に油分がなじんでいるような状態になっているのです。

この起毛が水との接点を減らし、油分があるため水をを浮かせた状態で保つため水を弾きやすいというわけです。

ただし、チリやホコリが表面に溜まってしまうと、それらの汚れを伝って革の深くまで水が浸透してしまうため、撥水効果が薄れてしまいます。

定期的にブラッシングをしてチリやホコリを落とし、毛並みを整えてあげることで長く撥水効果が保ち、美しく履き続けることができます。

今日は梅雨にオススメのスエード素材スニーカーをご紹介します!

スエードスニーカーといえばコレ!
プーマ「スエードクラシックプラス」

[プーマ] PUMA Suede Classic+ ICED 357251 06 (ピーコート/ゴールドフォイル/25.0)

名前にも「スエード」を冠したスエードスニーカーの決定版!
上品なスエードの質感がたまらないローテクスニーカーです。

汚れても気にしないリーズナブルなライン
ニューバランス「M340-BK」

[ニューバランス] NB M340

ニューバランスの中でも比較的安価でさらにシンセティックレザースエードを採用したモデルです。ガシガシ履きこめる一足でありながら、シンプルでクセの無い見た目はどこか気品も漂う。

アディダスの隠れた名品!レトロな見た目もGOOD!
アディダス「キャンパス2」

[アディダス]adidas キャンパス コアブラック/ホワイト #D70181[並行輸入品]

これぞアディダスというレトロな見た目で魅せるアディダスキャンバス2。
どんな服装にもマッチするので、防水目的だけではなく普段使いにも!

根強いファンが多いクラシックランニングシューズ
ナイキ「クラシック コルテッツ レザー」

(ナイキ) NIKE CLASSIC CORTEZ LEATHER スニーカー [BLACK] コルテッツ ブラック 540998 400

ナイキクラシックのコルテッツレザー仕様は高い撥水性も期待できます。
ナイキのローテクラインですが、グリップ性、軽量性ともに抜群です。
>>もっと詳しく

雨と汚れに強いスニーカーの決定版!
メレル「ジャングルモック ゴアテックス」

MERRELL メレル メンズ スニーカー Jungle Moc GORE-TEX MNS ジャングルモック ゴアテックス メンズ Dark Earth(42303 FW13)

これぞ、雨に強いスニーカーの決定版!
メレルの最強撥水素材ゴアテックス採用シューズは梅雨の最強のお供です。
>>もっと詳しく

ウィンタースポーツブランドの間違いないスエード
グラビス「リコンミッド」

[グラビス] GRAVIS RECON MID

スノーボードで有名なバートンのストリートスニーカーライン「グラビスGravis」。
スノーボードシューズで培ったシューズノウハウを惜しげもなくつぎ込まれています。
>>もっと詳しく

いかがでしたか?
今年の梅雨はスエードスニーカーで乗り切りましょう!
もちろん、梅雨が明けても使えますよ!
>>スエードスニーカーをもっと探す

スポンサーリンク