営業女子必見!レディススーツにも合うペタンコ系スニーカー

今回の切り口は、「営業女子」です。

男性の営業マンが基本的に「スーツに革靴」な一方、女性の営業ウェアは比較的自由度が高いですよね。
相手に失礼の無いレベルなら、かなりカジュアルな装いでも違和感なく営業に出かけることが出来るのは、女性営業ウーマンの特権です。
私の同僚の営業女子も、格好は一見普通の装いですが、靴だけはスニーカーで大事な商談に出かけたりしています。外回りが多い仕事だと、歩く距離もバカにできませんし、靴擦れなんかがありますと商談のテンションにも大きく影響します。そういう意味で、自分が高いパフォーマンスを発揮するために、歩きやすい靴をチョイスすると言うのは、とても合理的な判断です。

スポンサーリンク

営業女子が選ぶべきスニーカー三か条

ただし、いくら歩きやすいからといって、どんなスニーカーでも良いわけではありません。
やはり、TPOをわきまえた、営業向きの一足を選ぶことが重要です。

その選ぶ際の三か条をご紹介します。

  1. 柄が派手すぎない(基本無地)
  2. ソールが高すぎない
  3. メーカーアイコンが主張しすぎない

まずは、①柄が派手すぎないと言うのは当然のことです。
ピンクや蛍光色などのカラーは当然避けるべきですし、白地だったとしてもアッパーの再度に指し色が入っているようなものは避けたほうが良いと思います。
次に、②ソールが高すぎないことも重要です。
ソールはアッパーと色違いになっていることも多く、一見してスニーカーで来た事がバレてしまいます。あくまで、商談に集中してもらうためにも、靴が主張しすぎないようにするのが重要です。
そして、③メーカーアイコンが主張しすぎないこと。これも大切。
①②とも共通していますが、あくまで「実はスニーカーを履いてる」と言う状態が望ましく、スニーカーバレは極力避けるべきと考えます。ですので、どでかくメーカーのマークが入っているようなモデルは避けたほうが無難だと思われます。

当サイトおすすめの営業女子スニーカー

そういう条件で、当サイトがオススメする薄底系スニーカーはこちら。

①(PUMA)プーマElsu v2 Slip On Wn’s

[プーマ] PUMA スニーカー Elsu v2 Slip On Wn's 359945 01 (ブラック/グレー バイオレット/25.0)

スーツに合わせるならやっぱりスリッポンタイプが一番です。継ぎ目が少なくシンプルなアッパーは、一見するとローファーのようにも見え、見た目の印象は完璧です。また、靴底のゴム部分も厚すぎないので、カジュアル感も抑えめ。あらゆるシーンに対応できるレディーススニーカーの決定版です。

②(Reebok)リーボック スカイスケープランアラウンド

[リーボック] スニーカー スカイスケープ ランアラウンド2.0 JLL30 BD4897 ヘザードブラック/ホワイト/ホワイト 22.5

イージートーンをはじめとした、レディースのフィットネスシューズのトップカンパニー「リーボック」。その中でも特に軽さとふわふわな着地感覚にこだわったのが「スカイスケープランアラウンド」です。重さわずか134gの軽量さで立ち仕事や歩き仕事も苦になりません。インソールには反発係数の高いオリジナルソールを採用。履き心地重視なら絶対これ!

③(CONVERSE)コンバース スキッドグリップ

[コンバース] CONVERSE SKIDGRIP SKIDGRIP 1CJ610 (ライトグレイ/5)

コンバースの定番モデルといえば、オールスターやジャックパーセルですが、この二つのモデルはつま先のゴムが巻き上げになっていて、正面から見たときにいかにもスニーカーという感じが出てしまいます。その点、その二つに比べると知名度が劣るこのスキッドグリップは、バルカナイズスニーカーの文法を踏襲したシンプルな一足。履き口にクッションを採用しており、靴擦れが起きづらい設計です。

④(MIZUNO)ミズノ SD84-C

[ミズノ] スニーカー MIZUNO SD84-C [ユニセックス] D1GA1717 9ブラック 24.5

スポーツ向けのランニングシューズやスパイクのイメージが強いミズノですが、最近はカジュアル路線の商品拡充にも力を入れています。このSD84シリーズは1984年頃のランニングシューズをベースに最近のトレンドを反映させた一足。シンプルで薄底なパーツ構成はオニツカタイガーのセラーノなんかと共通するオールドスタイルです。ウォーキングシューズの評価が高いミズノならではの高い安定性が売りです。

https://www.amazon.co.jp/%E3%83%9F%E3%82%BA%E3%83%8E-MIZUNO-SD84-C-%E3%83%A6%E3%83%8B%E3%82%BB%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9-D1GA1717/dp/B01N8TFQMI/ref=sr_1_28?s=shoes&ie=UTF8&qid=1502339819&sr=1-28&nodeID=2221097051&psd=1

⑤(adidas)アディダス GVP SO スリッポン

[アディダス] adidas レディース スリッポン スニーカー GVP SO クッション性 カジュアル デイリー ストリート AW4020 カレッジネイビー/ランニングホワイト/クリアアクア 23.5cm

アディダスのカジュアルラインであるネオシリーズのスリッポン。バルカナイズスニーカーの文法はしっかり踏襲しつつ、涼しげなアッパーやインナーのカモフラージュ柄など、遊び心も交えた一足です。ネオシリーズらしく豊富なカラーバリエーションがあるので、自分のファッションに合わせて数足持っておくのもアリかと。

どのモデルも履き心地はハイテクスニーカーに負けず劣らず。しかも、普段使いにも使える汎用性も備えています。
歩き仕事で、靴擦れを起こさないためにも営業用スニーカーの活用をおすすめします!

スポンサーリンク