スニーカーを長持ちさせるコツ!一年間何足でローテーションするか本気で考えてみた

お気に入りのスニーカーは長く、そしてきれいに使いたいですよね?

でも、毎日同じスニーカーを履くと、汚れもたまるし、ソールも削れてしまい、おまけに靴も臭くなります。そうすると、せっかく見つけたお気に入りのスニーカーが短期間でダメになってしまうことにも繋がってしまいます。そんなのもったいないですよね?

スニーカーを長持ちさせるコツ。それは適切なローテーション戦略です。

十分な数のスニーカーを、適切な間隔と戦略性でローテーションさせていけば、いつまでも新品同様の輝きが続きます。

本日は、そんな良いものを長く使うためのスニーカーローテーション戦略を考えてみます。

スポンサーリンク

そもそも、最低何足スニーカーを買えばいいの?

まず一番最初に悩むのは、ローテーションと言っても、最低何足のスニーカーを用意すればいいのかということですね。これは、一年間の気候の変化と天気を考慮する必要があります。

まず考えたいのは、気候の変化。特に、寒さへの対策が重要です。

夏向けのメッシュ系スニーカーでは冬は到底耐えられませんが、上品なスエードスニーカーであれば、冬でも夏でも履けますよね。ですので、まずは冬を乗り切るためのスニーカーから考えていきます。

オールシーズンスニーカーは最低2足以上持っておこう!

冬用のスニーカーは、性質的に冬だけではなくオールシーズンで活躍できるものが多いのが特徴です。ですので、野球に例えればローテーションの軸を任せられるエースと呼べるスニーカーを選びたいものです。

というわけで、最高にお気に入りのスニーカーが1足まずは必要ですね。

そして、エースの消耗を防ぐ中継ぎ的なポジションのスニーカーも必要です。スニーカーは消耗品ですからね。ダブルエースのスニーカーか中継ぎ用のスニーカーが最低でも1〜2足はあった方がいいでしょう。それをグルグルローテするわけです。

おすすめのオールシーズン系スニーカーBEST5

当サイトがおすすめするオールシーズン活躍できるスニーカーをピックアップ。

  1. [ニューバランス] new balance MRL996
  2. [オニツカタイガー] Onitsuka Tiger TIGER ALLIANCE(タイガーアライアンス)
  3. [アディダス] Adidas ZX 700
  4. [ナイキ] NIKE AIR ODESSEY(エア オデッセイ)
  5. [リーボック] Reebok GL 6000

ちなみに、私はオニツカタイガーのタイガーアライアンスの新色オールホワイトを購入し、今期のエースに決めました!中継ぎにはZX700のネイビーを据えています。

雨の日用は1足は欲しい!防水性に加え、コスパも重要

次に考えたいのは、雨の日用のスニーカーです。

エースのスニーカー、そしてダブルエース、もしくは中継ぎ用のスニーカーはなるべく晴れの日のみの登板にして、汚れを最小限にとどめて長く使いたいところ。

そこで、雨の日用に防水性と防汚性に優れ、かつダメになったらすぐに買い換えられるコストパフォーマンス面もグッドな1足を確保しておきたいところです。これがあるかないかでエーススニーカーの消耗は倍以上違います。

↓ちなみに、当サイトのオススメの雨の日用スニーカーです。
ダンロップwと侮ることなかれ!雪にも耐える十分すぎる防水性と驚異のコスパの両立を果たし、デザインもイケてるという、穴場中の穴場スニーカーです。唐沢寿明主演のドラマ「ナポレオンの村」で筧利夫も履いていました!

参考:梅雨やゲリラ豪雨にも強い!ゴアテックス素材スニーカー特集

そして、最後に夏物の涼しげなのが1足欲しい!

そして、ボリューミーなのと防水性能が高いのが揃ったら、次は季節モノ。そう、夏向けの涼しいスニーカーを揃えたいですね。

夏向けのスニーカーは軽量薄底のランニングモデルや、メッシュ素材の涼しげなスニーカー。あるいは、スリッポンなんかもいいですね。とにかく、Tシャツなどのラフでカラフルな薄着と合わせることが多く自由度も高いシーズンなので、ちょっとチャレンジングなスニーカーを選んでもいいでしょう。

オススメの夏向けスニーカーBEST5
  1. [ミズノ] MIZUNO PRIMA CANTABILE(プリマカンタービレ)
  2. [オニツカタイガー] Onitsuka Tiger SERRANO(セラーノ)
  3. [アディダス] adidas adizero takumi sen boost(匠戦ブースト)
  4. [ナイキ] NIKE AIR ZOOM Pegasus(ナイキ エア ズーム ペガサス)
  5. [パトリック] PATRICK C-MARATHON(クールマラソン)

参考:通気性抜群で軽い!夏はランニングシューズスタイルのスニーカーで快適に過ごそう!
参考:蒸れない、涼しい!メッシュ素材のスニーカーをまとめてみた part1

本日のまとめ

今日のまとめです!
お気に入りのスニーカーを長く、綺麗に使うために最低限持っておきたいスニーカーの数はこんな感じ!

  • オールシーズン向け:2足〜3足
  • 夏用:1足以上
  • 雨の日用:1足以上

最低でもこの構成で合計4〜5足あれば、お気に入りのスニーカーを長く、そして新品同様にきれいに使うことができるでしょう!ぜひ参考にしてくださいね!

スポンサーリンク